HuskiesLAB

Fラン卒、町工場勤務→フリーランス。 副業、兼業、なんでもありで生きていく。 生き方研究所

2016年10月

絶対スタッフの中にGPファンいるよね。

ゼッケン74だよね!
テレフォニカモビスターだよね!
大ちゃんだよね!

外見はR1にそっくり。

R1より、猫っぽい。

詳しくはこちら

https://twitter.com/evaracing/status/786176584700956672

最初にピコ太郎みたのは、
https://logirl.favclip.com/article/detail/5714222625325056?tag=「川上アキラの人のふんどしでひとり相模」

しかし、最近、メイプル超合金のなっちゃんとか、永野さんとか、

ももクロと絡んでから、爆発的にブレイクする芸人が増えてるな。

演出佐々木あつのりんの手腕もあるだろうけど。


リコールの詳細はこちら

前回のリコールと同じ「燃料ポンプ」

作業は、即日可能らしいので、早速持ち込んできます。


新車で購入してから、毎日通勤で使い、走行距離も16000kmを超えましたが、

トラブルらしいトラブルもなく、元気に走ってくれている、我がグロム。

消耗品の交換以外、たいしたメンテもしてないのに、丈夫なバイクですねー。

やったことといえば、

  • ドライブスプロケット交換13T→14T(武川)
  • チェーン交換(レジーナ)
  • ブレーキパッド交換(メタリカ)
  • ハンドル交換(ハリケーン)
  • Rキャリア取り付け
  • タイヤ交換(ミシュラン)
  • トップケース取り付け(SHAD)


そろそろフォークオイルなんかは替えたほうがいいだろうし、

回転部分のグリスアップはやって、やりすぎることはないから、

少しでも長く、元気に走ってもらうためにも、 もうちょっとマメにメンテしてあげよう。

あとは、買ったときから気になっていた、「シフト入りにくい問題」。

これも、研究していかないと。

オイルとか、添加剤に頼らない解決法。

 

以前に作った、1号機の写真が出てきたので、

043
042
021

 とはいっても、これは前の持ち主が、パーツだけそろえて放置していたのを、

ぼくが受け継いで、完成させたので、100%自分の作品ではないんですけど。

友人のバイクショップで作業させてもらいながら完成させて、

記念に店のブログに載せてもらったら、問い合わせが殺到して、

最終的には、山形県へ嫁いでいきました。

カスタムの内容としては、

  • NSR50 Rサス流用
  • スイングアーム延長
  • メーカー不明タンク(自家塗装)
  • 自作シート(サスペンションつき) 
  • 88ccぐらいのボアアップ(たぶんキタコ)
  • 市販Rフェンダー加工
  • PC20キャブ
  • ハーレー純正スクリーミンイーグルスリップオン加工 

こんなかんじでしょうか。

いまでも、走ってるのかなー? 

↑このページのトップヘ